働くママを楽しもう!

小4男子と3歳男子の母さんで、会社員です。時間、モノ、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々工夫をしています。

75

時短制度を利用しつつ管理職になる、ということ

おはようございます。
すっきり暮らしたいユリです。

ワーキングマザーと管理職。
ちょっと古い記事ですが、
といった話があります。
会社の先輩ママの中にもお子さんが中学生になるまでは辞退、という方もいました。

でもここだけの話、
私の会社での当面の目標は管理職になって、部下を育成すること。
子育てとリンクする部分が多く面白そうだなーって思っているのですが、
目標としては変なので、夫にしか言ってませんでした。

そして実は、今年の1月、ありがたいことに部長から昇格試験のお話をいただきました。
第一歩を踏み出すチャンス!
お話をいただき、即、ありがとうございます!受けさせてください!
と答えたものの、よくよく考えたら2月中旬に試験と夫の単身赴任スタートがぶつかってしまいました。
試験準備と引越し準備で1ヶ月半くらい時間的にも精神的にもなかなかに苦しかったですが、
どうにかこうにか試験に合格し、4月からの管理職になりました。

でもまだ部下がいるわけではないので、担当業務などに大きな変化はありません。
でも意識は変わりました。

もちろん引き続き時短勤務は続けます。
在宅制度も活用し、これまで以上に柔軟性を持って生産性の高い仕事をして、きちんと結果を出したいと思います。
そして、周りの人に、こういう働き方があるんだ、と思ってもらいたいです。
さらに、いつか部下を持つ日に向け、準備を進めておきたいと思います。


部下育成は、ゴールではなく、そこで学ぶことが山ほどあるのかなって思っているので、
部下を持てる日が楽しみです。

しかしまだ満足に自分の仕事が回せていないという衝撃の事実!!
来たるべき日に備え、まずは今の部署で一人前に働けるようにならねばです。