働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と5歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

CITTA手帳のワクワクリストがすごい!

こんにちは、ユリです。
今日もお越しくださりありがとうございます。

昨日に続き、今日も手帳の話を書こうと思います。
私は10年くらいバーチカルタイプの手帳を使っていますが、
今年はCITTA手帳を使っています。

CITTA手帳ってなに??
ヨガインストラクター青木千草さん考案の CITTA手帳。
公式サイト

手帳の従来の常識は、予定を書くもの。
その発想を変え、あなたの未来の予約する表として活用することは多くの人の心に響いています。
はじめは、予定を書くことではなくCITTA DIARYに毎月ついている
「ワクワクリスト」から書いてみてください。
「ワクワクリスト」とは、あなたがやってみたいこと。テンションが上がること。なんでも良いのです。

公式サイトより引用。

ワクワクリストのほかにも色々な工夫がちりばめられています。

CITTA手帳を選んだ理由
この手帳の購入のきっかけは、
記事のタイトルにもした毎月のワクワクリストページがあったからです。
そもそも、手帳を買った昨年末、
私は脱サラ起業を真面目に考えていました。

今は考えが変わって、会社には居座りつつ
パラレルワーカーを目指し、
自分の人生を楽しむためにこの手帳を活用しています。

とにかくすごい、ワクワクリスト
正直、やる気さえあれば、
同じことを100円のノートでもできます。
でも、仕事、育児、家事と忙しい毎日を送る中で、
私には難しい。。。
その点、この手帳には、ウィークリーページの月が変わる所、
たいていマンスリーカレンダーがある所にこのリストがあので、
わざわざ自分から、やろう!と思わなくても、
予定確認のためにページをめくると、あ、もう月末月初!ワクワクの時期だ、
と思える仕組み。
使ってみて、やっぱりこれがとてもいいなと思っています。
とはいえまだ完全に習慣化できてはいませんが、、、

気分が落ちていた4月のページは、4月中旬に書きましたが、
【緊急事態宣言あけたらやりたいこと】と
【今のうちに準備しよう】
とを上下に分けて書きました。
上の段は、行きたい場所や会いたい人を思いつくままに。
そして下段には、家で今できることを考え、

  • 自宅片付け
  • 〇〇講座申し込み
  • ウェブ講座で学ぶ
  • ズーム講座開催準備
  • 年間計画(4-3月)を立てる

などなどを書きました。
書いたら、やるんですよ。
全部は難しいけど、
不思議なことに自分に宣言すると、
いつのまにか優先順位をつけてやれるんです。
なので何をしたいか考え、書き出しておくことで、どんどん前に進めます。
その実感があるので、とても気に入ってます。

ちょっと困ったこと
ただこの手帳、ちょっと困ったことがあります。
それは重さ。。。地味に重い。

今は在宅勤務が続いてしまっていて関係ないのですが、
毎日持ち歩くには大きくて重いなって感じていたので、
会社での予定やタスクはここに書かず、持ち歩かない方向で検討中です。