読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり暮らしたい!

小3男子と1歳男子の母さんで、会社員です。時間、モノ、お金、気持ちを整えすっきり暮らせるよう日々工夫をしています。

こ忙しい毎日が好きだったりすることに気付きました

こんにちは、すっきり暮らしたいユリです。
いよいよ明日から会社に行きます。
ほぼ2年ぶりのサラリーマン生活、どうなることやら。
極度の緊張状態で今日は明け方にうなされて起きました。

さて。
4/3に慣らし保育がはじまり、20日以上かけて2時間→3時間→4時間→5時間→6時間とじわじわ時間を伸ばしてきました。
その分、貴重な1人時間ができると思いきや。
やれランチだ、やれ体幹トレーニングだ、なんだかんだで人とあったり、出かけたり、家の用事を済ませたりとこ忙しくしていました。

結果、家はじんわり散らかって、すっきりしてない〜。

食卓こんなだし。。。
家中が3ヶ月前のあの頃↓とは雲泥の差。

でも産休育休前はもっとどうしようもない感じでとっ散らかってたな。
頑張ったな。私。

すごく楽しく充実した1ヶ月だったし、
すごくすごく楽しい育休でした!

まもなく小3男子が帰ってきます。
帰宅までに多少片付けて、気持ちよく、大好きな言葉、
「おかえりー」
を言おうと思います。
その後すぐに1歳男子をお迎えに行ってご飯作って。。。いつものワサワサ時間。
そのまま寝て起きたら会社に行くのか。。。

ドキドキ。

ミシン仕事、頑張った満足感と費用対効果

こんにちは。
すっきり暮らしたいユリです。

1200円と3時間の労力。
さて何でしょう??


始業式前日、小3男子のお道具箱や体操着などを入れるいわゆるレッスンバッグを作ったのですが、
それにかかった布代とミシンかけてた時間です。
小3男子と布を選びに行った時間、もともと持ってたミシンや糸の値段は含みません。
慣らし保育から帰ってきた1歳男子が爆睡しているすきに頑張って作りました。
にしても、こういう手仕事は嫌いじゃないけど非得意分野なのでまっすぐ切って、まっすぐ縫うだけなのに我ながら時間かかったぁ。。。
(せっかくだから写真撮れば良かった)

三年生なのに、なぜ今更作ったのかというと、入学時は小学館の小学一年生付録にドラえもんバッグ(薄い不織布だけど結構いい感じ)があり「これがいい!」と言う本人の希望により使用、2年になってもまぁ綺麗だったのでそのまま使用、で、2年生の間にボロボロになってました。
さすがにそろそろ買うかと思ったけど、ん?作ってみよか?と思い、、、
非得意分野だし、費用対効果を考えると買った方が全くもって効率良いのですが、あえて作ってみることにしました。

入学時に体操着袋、給食袋、上履き入れも必要で、私が作ると言い出した時、子供は家にミシンがあると知りびっくりしてたほどの爆睡ミシン。
シーツのために買って6年弱使ってなかったうえ、また2年間使ってなかったミシン、何度も断捨離のターゲットになりましたが、今回、つくづくとっておいて良かったと思いました。
多分ミシンかけること自体は嫌いじゃないんですね。
でも、他にやりたいことがありすぎて、優先度は低いのです。
高校の家庭科以来、保育園のシーツ1枚、小学校のカバンと袋計4と学校用雑巾(最近はミシン出すのも手間なので手縫いでした)の他に作ったのは、なんちゃってペットボトルのみという低い経験値ゆえに時間もかかる。
毎回、糸の掛け方に悩む。

けど、けど、数少ないミシン仕事ゆえに、
小3男子にとって今回のカバンは、お母さんと選んだ布で、お母さんが頑張って作ったもので、愛着もわくかな?
子供がどう思うか以前に、自分で作った満足感が何とも言えません。

1歳男子の保育園シーツは小3男子のお下がりです(笑)。
入学時には色々作ってあげられるかな?
なんやかんやでミシンは手放しているかな?

頑張ってくれたミシン、またしばらくゆっくり眠ってもらうことになりそうです。

なんか話が長くてすみません。
長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

書いてすっきりはしたのですが、すっきりした文書に憧れます。

お花見。そして、仕事復帰する勤務地、部署が決まりました。

こんにちは。
すっきり暮らしたいユリです。
先週雨だったので今日こそ、と近所の公園に来ています。
桜は少し散り始めたけど芝生でゴロゴロ。
遊具はないけど季節外れのドングリひろったり、おやつ食べたり、呑んだり。
外はやっぱり気持ちいい。

さて以前、こんなことを書きましたが
おかげさまで勤務地は希望かなって今までと同じところになりました!
でも働くのは新しい部署。
知ってる人は多いけど今まで忙しそだなーと外から見ていた部署で私が働けるのかちょっとドキドキです。
ちなみに仕事復帰日を月末にしたのですが、大正解でした!
小3男子が3年生になった変化を家で一緒に受け止められてよなったなと。
来年はそうも言っていられないけど。
サラリーマンでこの経験ができたのは年の差兄弟のおかげです!
1歳男子の慣らし保育もほぼ1ヶ月、緩やかに穏やかに保育時間がのばせました。
旦那との家事育児体制も少しづつ共働きシフトに。
少しづつお母さんが働くという新生活に向かっています。

ひさーしぶりのひとり時間。そして借景、桜が綺麗です!

こんにちは。
すっきり暮らしたいユリです。

1歳男子は鼻水をたらしつつ慣らし保育は順調に進んでいます。
朝おやつ→お昼ご飯→お昼寝までクリア。
あとは午後おやつ→夕方お迎え、だな。

小3男子は今日から6時間授業のため週一ですが帰宅時間が4時近くになります。

私はといえば、昨日までお友達と会ったり、用事をしたりだったけど、今日は、ついに念願のひとり時間!
家だと雑用が気になってしまうので、ミスドでカフェオレ飲みながら1時間半、手帳を開いて、予定の整理などをのんびりとしました。
この時間、大好き。

一度立ち止まり、抱えている色々な事の交通整理をする事で頭がすっきりします。
働いてた頃は週一で昼休みひとりランチ&手帳タイムをしていたけど、ずっと家にいると、そして赤ちゃんがいると、定期的に、は難しかったな。
働きだしたら、また、ひとり時間を捻出して、どうにか頭をすっきりさせたいと思います。

ひとり時間の後は、お友達と区のスポーツセンターでずっと気になっていた体幹クラスへ。
汗を流して帰ってきてお昼を食べ、気づいたらそろそろ保育園お迎えに行く時間です。

ちなみに我が家の隣は幼稚園で、南側の窓から園庭の桜がよく見えます!今日↑月曜日↑
空の色で桜の綺麗さは全然違います。

今年の桜は長く咲いていますね。
週末、家族でお花見行こうかな🌸

本「フランス人は10着しか服を持たない」

こんにちは。
すっきり暮らしたいユリです。
1才男子の慣らし保育も二週間目に入りました。
朝おやつ、お昼ご飯と順調に進み明日はお昼寝まで。
別れ際こそ泣きますが、1才男子、楽しく過ごせているようです。

さて昨日の図書館で借りた本に続き、今日は先日、1才男子と地区センターに遊びに行ったときに借りてきた本を紹介します。
フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質
筆者はフランスにホームステイをしたアメリカ人女性。
モノ、特にクローゼットに特化したモノとの付き合い方の本かなと思ったら、もう少し広い内容の本でした。
簡単にまとめちゃうと、もともとのアメリカでの暮らしや考え方とホームステイ先のフランス人家族、特にホストマザーの暮らしや考え方にものすごいギャップを感じ、
食事とエクササイズ
ワードローブと身だしなみ
シックに暮らす
に分けて、フランス人の素敵な暮らしや考え方を紹介した本でした。
私は日本人なので、筆者のもともとのアメリカ的な暮らしと、伝えたかったフランス的な暮らしの両方知ることができた感じです。
話が軽やかに流れていくのでグイグイ読めました。

私は、10年位前に金子由紀子さんの本
お部屋も心もすっきりする持たない暮らしに出会い、とても影響を受けています。
この本と内容が重複していることも多々ありました。
率直な感想というか学びは、アメリカ人の暮らし、テレビでしか見た事ないけど、本当にテレビのままなんだ!ということです。
もちろん地域や家や個人で違うとは思うけれど、なんというか、日本の暮らしとはやっぱり根本的に全然違うんだなって。

昨日の

第1章は、毎日を豊かにくらすために
でしたが、
豊かな暮らしとは何か。
自分らしさとは何か。
考えさせられます。

自分が自分らしく、家族とともに笑顔で心穏やかに健やかに暮らしていることが豊かな暮らしなのかなって思う今日この頃です。

只今、絶頂、本読みたい期らしく、実はもう一冊、読んでいる本があります。
読み終わり次第、近々ご紹介します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

本「しない家事」

こんばんは。
すっきり暮らしたいユリです。
昨日、図書館から電話があり、予約してた本が届いたとのことでした。
今日の午前中さっそく借りに行き、午後、1歳男子と2人で出かけた帰りに昼寝してくれたので電車でさっそく読みました。
届いたのはこちらの本です。
しない家事
書いたのはブログ、エコナセイカツイを運営するマキさん。
本屋で斜め読み済み(ゴメンナサイ)だったのだけど、改めてちゃんと読めて良かったです。

急いでないけど読みたいなと思う本は市の図書館で予約するようにしています。
検索から予約、予約人数などスマホで簡単にできるので気に入ってます。
人気の本だと忘れた頃、私の順番になり市内の図書館からやってきます。
この本を予約をしたのは一体何ヶ月前か?
まさか仕事復帰の直前に読み直せるとは、タイミング良すぎ✨

改めて読んで、私の生活がモノを減らし、家事も簡素化できていることが確認できました。
なので、内容は〝目から鱗〟というより、〝そうだよね、わかるわかる!〟という気持ちで読ませてもらいました。
それより写真や文書からにじみ出るマキさんの暮らしぶりは素敵だな〜って眺めさせてもらいました。
そして、仕事復帰後に疲れてしまったり、暮らしが回らなくなったりしたら振り返れるよう、目次をコピーさせてもらおうと思っています。

小さい子を育てつつ家事に追われて大変と思っているママがいたら読んでみてほしいなって思います。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告を非表示にする

新学期、頭も家もひっちゃかめっちゃかです

こんにちは。すっきり暮らしたいユリです。

今週月曜からいよいよ1歳男子の保育園生活が始まりました。
最初の3日間は2時間保育でした。
月曜火曜は小3男子が春休みだったので保育中に束の間の2人時間を過ごしました。
水曜は小学校の始業式で早帰り、新しいクラスが決まったので話を聞いて、持ち物の名前書きしてたら一瞬でお迎えの時間。


慣らし保育4日目の今日は3時間保育給食も食べてきました!すごい!
保育園は楽しいようで送りに行って別れ際こそ号泣しますが、迎えに行くと楽しそうにしています。
そして、帰宅して爆睡中。
つかれたよね。
小3男子はさっそく4時間授業、帰ってきてお昼食べたら、すぐ近所に遊びに行ってしまいました。
放課後はずーっと引きこもって1人黙々とあそんでいた1年生の頃が嘘のようです。

さて、私はというと頭の中が、なんだかひっちゃかめっちゃかです。
新学期で提出物やら名前書きやら、子供会の役員になったのでその連絡らやら。
紙の山と格闘。
やっつけてもやっつけても湧いてくる〜〜。
そんなタイミングで色んなグループのラインも飛び交い。

あー、頭も家もすっきりしない〜〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村