働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と5歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

やらないことその④洗濯干し

こんにちは、ユリです。

やらないことシリーズ、今日は我が家の洗濯干し事情です。
やらないシリーズの始まりはこちら(↓)

以前は夫にお願いしていました。
結婚した頃は平日は残業か飲み会で忙しかったので、
休日まとめて洗濯をしどちらかが干していましたが
子供が生まれてから、毎日洗濯し、多分私が干していました。

育休が終わり私が働き出した頃の夫は、
深夜残業続きで家事育児を一緒にできる状態ではありませんでした。
でもですよ。
私だって小さい我が子と家のことと会社で日々いっぱいいっぱい、
何か少しでも夫に頼める家事はないかと考え、
洗濯干しをお願いしていたのです。

当時から夜干しの我が家。
朝はなにかと忙しいので洗濯は朝!にこだわらないのも
やらないことの1つかもしれません。
私と子供がお風呂に入り洗濯を回して、寝る。
その後に帰ってきた夫が干す。
今考えると、遅く帰った夫に家事を頼むなんて、
本当に日々ギリギリすごしてたんだな。と思います。

次男の育休中は長男と一緒に。
産休育休中は、朝に洗濯機を回して自分で干していましたが
2人目の育休中にふと思ったのです。
自分だけでやっちゃえば早いけれど
このタイミングで子供に教えれば、先々やってくれるのでは??
できる限り育休中は長男と一緒に干していました。

乾燥機付き洗濯機に買い替えました。
数年前に洗濯機が不調になり、念願の洗濯乾燥機に買い換えました。
しかしなんと!届けてくれた電気屋さんから
そのまま置くと排水ホースの向きと合わないから設置できない言われ、
急きょ大工さんに専用の台を作ってもらってから改めて設置。

乾燥機はゴワゴワしそうなイメージでしたが、
ふんわり仕上がるし、電気代もさほどかかりません。
ただTシャツなどは縮むので、大き目サイズを買うようになりました。
そもそも干さなくてよくなり格段に楽になりました。

以上、洗濯干しをしないお話でした。f:id:yuritokazoku:20200628210246p:plain