働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と4歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

メルカリに挑戦して諦めた話。

こんばんは、ユリです。

みなさんは、メルカリやってますか?

 

先日、同世代のお友達6人でランチをした時、メルカリの話になりました。

6人のうち3人は、売りも買いもガッツリやってる派。

とにかくリサイクルショップと比べ高く売れるし、意外なものも売れるとのこと。

逆に欲しいものを安く簡単に買えるとのこと。

手続きも簡単だし、慣れちゃえば発送もそんなに手間じゃなくてオススメと。

 

もう1人は買う派。

定価より安く買えて、クオリティも良くていいよー、とのこと。

 

残りの1人と私はやってない派。

 

その日、まだ使えるけど不要なモノも片付くかなーと帰宅後に早速、メルカリに登録し、

家にあった売れそうなものの写真を撮ってみたのですが、

いざ、説明文などを考える段階でフリーズしてしまいました。

説明文が思い浮かばなかったわけではなく、

これ、もし買いたいと言ってくれたとして、

これは本当に購入者が納得いくクオリティのもので、

私は素早く発送手続きができるか自信がないなぁ。

というかそもそも納得いくクオリティでなんだ?

と思ったのです。

買ったことないのに売ってみるのはハードルが高いので、まず買ってみるか。

と思ったものの、今、特に買いたいものもなく。

結局、私の場合、登録して終わってしまいました。

 

でも良い経験になったというか、登録はしたので欲しくなったらすぐ頼めるし。

売りたくなったら売れるし。

あれ、このくだり、なんかいつでも禁煙できると言ってる人ぽい??

気になっただけで、実は、やる気ないのかな??