働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と4歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

食器類を片付けやすく。

おはようございます、ユリです。

昨日に続きモノの置き場のお話。
今日は食器類です。

我が家は朝ごはん、夜ご飯の食器・鍋を大きな食洗機に入れ、1日一回回しています。
夫が片付け係だったので、夫が単身赴任する前までは取り皿類は、高いところに収納していました。
今は、食洗機に一番近い棚に移動。



こんな感じで下の方を置き場にしたので、4歳男子も気まぐれにお手伝いしてくれます。
ご飯前のお皿出しも、子供が簡単にできるようになりました。

大皿や調理器具は火の方、水筒やボウルはカウンターや流しの近く。

木の棚は、以前は、扉をあちこち開けたり閉めたりしてましたが、
基本的には片方の扉を開ければいいよう、手前はあまり使わないモノ、奥に毎日使うモノを入れたら、
置き場一つで、使うときも片付けるときも楽チン。

暮らしの変化に合わせて、モノの置き場を見直すと、毎日のプチストレスが減るので、おすすめです。