働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と4歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

来年の手帳問題。

おはようございます、あっという間に11月ですね。

この時期悩むのが来年の手帳をどうするか。
今年は初夏くらいからとにかく忙しく感じていて、
去年に比べると夫の単身赴任、新しい担当業務、PTAなど、たしかにやることが増えていたわけなのですが、
なんか時間に追われてて嫌だなーと思いつつ、立て直すことができずに11月。

ちなみに子供を産んでから、断然バーチカルが好きで、
ある日、佐々木かをりさんのこちらの本に出会い、興味を持ちセミナーにも参加しました。

自分を予約する手帳術

自分を予約する手帳術

会社の会議などは他の人とシェアできるようアウトルックで管理していますが、
プライベートや自分の作業、資料作りなどの予定は断然、紙の手帳で管理する派です。
そして、手帳には予定だけじゃなく出来事、感じたこと、やりたいこと、考えたこと、をなんでも書き込む。
手帳タイムは私の大好きで大事な時間なのです。
なのにその時間が取れず、時間に追われてて。。。


17.18年と同じのを使っていたのですが、なんとなく最近しっくりこなくなり。
予定キチキチで疲れちゃうというか、
余白がほしい。ということに気づきました。
しかも打ち合わせや考え事メモ用に別ノートを挟んでるのが、重い。

2〜3年周期でやってくる手帳変えたい期です。

いっそバーチカルやめて、こういうのにする?

こんなのも斬新?
yPad9

yPad9

など色々思い悩んでいたのですが、
昨日たまたま14.15年の手帳を遡る必要があり開いたら、
あ、このスタイル、いいかも。と。

それは、無印のA5サイズのマンスリーに、
エクセルで自作し製本印刷したバーチカルを挟み込んだもの。
見開きの左ページには月から金のバーチカル、時間や家族の欄など完全に自分仕様。
左は真っ白。
これかもー!


11月これで過ごしてみて、良さそうだったら、来年は、マンスリー手帳+自作スタイルに戻すかな。