働くママを楽しもう!

会社員で小6男子と5歳男子の母さんです。ライフオーガナイズを学び、モノ、時間、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫などを書いています。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

75

通勤時間を活かす!楽しむ!

こんにちは。
すっきり暮らしたいユリです。

通勤時間が無駄、という記事を見て、そうかなぁ?と思ったので、
私の場合を考えてみました。

無駄と言ってしまえばそれでおしまいです。
通勤電車という限られた空間での、限られた時間は、
働く母さんには貴重なひとり時間。
私なりに工夫して、活用、楽しんでいます!

【基本情報】
私は現在、神奈川から23区内の街へ、
3つの電車を10分、30分、2分と乗り継ぎ、
約1時間かけて通勤しています。

勤務時間は時短制度利用で、だいたい9:30〜16:30。

【朝は時差通勤】
以前は電車一本、40分位で行ける県内の職場だったのですが、
第一子が年長クラスに上がるタイミングで今と同じ職場に異動になり、通勤時間が1時間位に。
その頃は、なんの疑いもなく保育園が開くタイミングで子供を預け、
毎朝ひどい満員電車に乗り始業時間の8:45にデスクにいることを前目指し通勤していました。
で、第二子を妊娠して、ラッシュがしんどくなったので育児時差出勤制度を利用し
やむを得ず時差出勤をすることにしたのですが。。。
出社をたった30分遅らせるだけで混雑状況が全然ちがう!
たった30分のために無駄に意地を張り、無駄に朝から疲れてたんだと気付きました。
今まで疑いもなくやってたこと、少し変えると劇的に違う!!
大げさかもですが、人生を変えるレベルの気づきでした。

第二子復帰の時は、小学生を送り出して保育園に行くので
そもそも時間がカツカツです。
今は当たり前のように制度を活用し9:30にはだいたい席にいる感じです。

定時出社必須で満員電車で行かざるをえない人には申し訳ないのですが、、
時差出勤かなりオススメです。

職場には早出の人もいます。
移動時はもちろん、職場も空いているので仕事がはかどるとのこと。

【あえて各駅停車に乗る】
しかも公言はしてませんが、朝から会議がない限り、
一番長く乗る電車は特急(約20分間)ではなく
ほぼ座れる各駅停車(約30分間)に乗っています。
特急は結構混んでるので。

その分、車内で有意義に過ごせてます。
仕事のパフォーマンスも上がると思います。

【電車でしていること】
通勤時間にやっていることは、手帳とスマホ
(私は手帳を開いて備忘録つけたり、予定確認したり、
ひとり会議したりすることを「手帳」と呼んでいます)

【手帳→アタマの整理】
座れたらちゃっかり手帳を開き、ペンを出し、書き書きしてます。
この時期は小学校や保育園の年間予定を記入したり、
仕事や土日のダンドリをしたり、
振り返りや思ったことを書いたりしています。
色々と書き出すことでアタマが整います。

スマホ→家事、家族のこと】
家にいなくても家事はできます。
生協の注文、旦那との予定共有をしたり。

話が逸れますが、
単身赴任になってから、予定共有のためタイムツリーというアプリを使っています。
これがなかなか便利です。

スマホ→情報収集と発信、友達とラインでお喋り】
ブログを読んだり、書いたり、
友達とラインをしたり、
ネットで各種調べもの(仕事関係含む)たり。

スマホタイムは家でやってると子供からのひんしゅくを買うので
(そりゃそうか。)出来るだけ外でしています。
なので限られた通勤時間が貴重なスマホタイム。

【人間観察、他社の広告観察】
読んで字の通り。
電車の中でしか見られないものを集中して見てると
色んな発見があります。

【満員電車で身動き取れなくても出来る系】
・ボーッと外を見る
・さりげなく筋トレ
・目をつぶって深い呼吸を意識する
などなど。
疲れたらリラックスの方向に持っていくよう自分で意識します。

書き出すとあれこれしていますね。
ちなみに電車で読書はほとんどしません。
なんでだろう?
多分、私が読むのは文庫本じゃなく大きめの本なので
持ち歩くのが重いから、です。

ともあれ、通勤時間に出来ることはたくさんあります。
だから無駄じゃないと思います。