働くママを楽しもう!

小5男子と4歳男子の母さんです。そして新米ライフオーガナイザーで、会社員です。時間、モノ、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫しています。私の記事が、お役に立てれば何よりです。

75

プチストレスを取り除こう!使い捨て電池をやめた話。

こんにちは、ユリです。

先日、テレビのリモコンの反応が悪くなり電池を変えました。

その時、おととしの暮れにプチストレスを取り除き、気持ちがスッキリしたことを思い出したので、

すごい今更なんですが書こうと思います。

おととしの暮れに、我が家は充電式乾電池デビューしたんです!(←誇らしげ!!)

実は何年も前から

・リモコンの反応や時間のズレなど、電池が減ってきて、でもまだ使える、いつ変えたらいいのさ?と言うストレス

・使い終わった電池処分まで一連のストレス

 →たまにしか出ないから、いちいち何ゴミか確認する必要がある

 →たまにしか出ないから、ゴミの日までの定位置がなくその辺をコロコロしている

 →ゴミの日の前日玄関に出したにもかかわらず、出し忘れ1週間持ち越しを繰り返す

・〇〇には使えないけど、あまり電気を使わなそうな△△に使えるのでは?とモヤモヤしてしまう

などと結構なストレスを感じていましたが、

とはいえ頻度も高くない地味なストレスなので、なんとなくやり過ごしていました。

充電式は、エコだし、ストレスも減らせそうとは思いつつ、

どれがいいのかな、メーカー、一回で充電できる数も様々。

電池自体の値段も高いし!と慎重になってしまい、

気になりだしてからかれこれ何年も買いあぐねていました。

 

動きの鈍い私。でも。

一昨年の暮れに何かの電池が無くなった時、気合を入れて検討し、

単3電池4本充電できるエネループセットを買いました。f:id:yuritokazoku:20200131205235j:image

そうしたらですよ。

まぁ便利!そして、

小さなストレスをひとつ取り除けたことにも満足!

・電池が弱ってきたと思ったら躊躇なく替えられる。

・1000回充電できるらしいので、当面電池を捨てなくていい!

・なんかエコ。

電池購入にはコストもかかりますが、一度に買わず、なくなったら都度買う方針(分割払みたいな感じ)なので、

そんなには財布にも負担になりません。

充電式に替えてからまだ一年くらいしか経っていないので、まだ家には使い捨て電池も残ってます。

充電式し直しもまだ発生していませんが、

いつか電池交換時、電池を廃棄しなくてよくなる日を楽しみにしています🎵

 

実は家中にまだ色んなプチストレスが潜んでいますので、

徐々に取り除いていきたいと思います。