働くママを楽しもう!

小5男子と4歳男子の母さんです。そして新米ライフオーガナイザーで、会社員です。時間、モノ、お金、気持ちをすっきり整え、楽しく暮らせるよう日々の工夫しています。私の記事が、お役に立てれば何よりです。

75

小5男子、大人の階段を登りはじめたようです。

こんにちは、ユリです。

ちょっと前に小5男子の靴のサイズが同じになりました。
次買う時はワンサイズ上になりそうです。

そんな最近、小5男子が精神面でも急激に成長しているように感じます。
私を煙たがることが増えて来ました。
それで、焦ってこちらの本を買ってみたのですが。
突然、大人の階段を登り始めた感じです!
でも一方で、甘えたい気持ちを正直に出したりもします。
これまでこちらから振らないと話してくれなかった学校や放課後の様子を
自分から話してくれるようになったりもしました。
母親のこと、大好きだけど、煙たがる、けど好き。
キュンキュンしますが、少しずつ親離れが始まったようです。
態度としては、どんどん煙たがる方が増えるだろうな。
ひどい態度でも、こちらは毅然として、本音は大好きなんだよね?と信じて過ごすことになるのかな。
でも私もつい表面的なことにつられ、
全力でひどい態度について指摘しちゃうんだろな、気をつけなきゃ。

保育園の頃から、おしゃべりな子ではありましたが、
今日の出来事よりかは、自分の興味関心(電車とかアニメとかゲームとか。)についてずっと喋っていました。

夫も自分のことを多くは語らない人ですが、溜め込んでる様子もなく、穏やか。
夫に似たのか、男子だからなのか。

学校の様子が知りたくて、色んな角度から聞いてみても、
サラッと答えて、それよりさー。となるので、保育園生活、学校生活はだいぶ謎。
私が子供の時は母が仕事から帰ってきたら今日のこと全部聞いて!てタイプだったので、
ぜんぜん違うのを飲み込むのにまぁまぁ時間が要りました。

それにだいぶ慣れた今、突然、向こうから出来事や感じたことを話してくれるように!

母は単純に嬉しい。
出来事や感じたことを人とシェアするという私にとって普通の会話が、
彼の楽しみの一つにできたら私は嬉しいです。

でもまた話してくれなくなるかもしれないので、今は一つ一つしみじみ聞いてます。

子供から学ぶことは本当に色々あります。
私たちのもとに生まれて来てくれたことに感謝し、
子供だけでなく自分の成長も感じられるのが、子育ての醍醐味だと思います。